20100106の再掲 シーシェパードと鳩山謝罪行脚

 20100106の再掲。シーシェパードのバンザイアタックと鳩山南京謝罪行脚の記事です。
 鳩山さん、ちゃんと総理大臣っぽいこともしてたんだね。ソースが見つからんけど。
 天皇に対する謝罪要求は普通にしてきてますね。


Mittwoch 6. Januar 2010.
シー・シェパードの船が捕鯨船と衝突、破損
 シーシェパードが例の高速船で突っ込んだらしい。脆そうな外見に違わず沈没。ざまぁ
 全員救助っていうのは残念だ。半分くらい凍死してもらったほうよかったんだけど。世界最速の高速船が頑丈なわけがないのだが、これまで通りの感覚で突っ込んできたんだろうな。馬鹿すぎる。それでいて(事故発生時)ギル号は静止していたが、突然衝突された。(日本側は)救助もしてくれなかったとか言ってる。
 シーシェパードの所行について鳩山が動いていたらしい。あんまりにも酷いことばかりだから気づかんかった。ちょっと見直したかも。というか、鳩山内閣は特亜以外の外国に対しては実は強硬路線を取っているだけなのか。特亜に対してもこういった態度を見せて欲しいのだが。小沢がいる内は無理か。
 その小沢もいい感じで捕まりそうだし。飯がうまい。

一方鳩山は南京へ・胡主席は広島へ…中国が打診
 南京へ行って虐殺してごめんなさいと誤ってくるつもりなのだろうか。胡錦涛からのそうしろという要請と見て間違いはなさそうだけど、ここで「南京大虐殺なんてものはなかった。中国の捏造だ」と声高々に宣言してくれたら支持率鰻登りかもしれないんだけど、そんな期待とは関係なく頭下げちゃうんだろうな小沢みたく。取り敢えず小沢がいる内は鳩山は頭を押さえられている状態だから小沢を議員から解任しないことには始まらないな。
 次は、天皇を寄越して謝らせろとくるよ、きっと。