音楽

新鬼ヶ島 エンディング

新鬼ヶ島のエンディングを録音した。 このゲームは遊んだことはないんだけど、漫画を持っていたのでストーリーはよく知っている。 曲自体はファミコン 20th アニバーサリー オリジナルサウンド・トラックス VOL.3で知ったのだけど、とりわけ優れた曲というわ…

チェルニー30番30 演奏解説

チェルニー30番フィナーレを飾るのはユニゾンでのスケールの練習。最後だけあってかなり難しい部類である。 楽譜はいつもどおり全音を使う。 テンポについて 2分音符で80bpmと一見控えめと感じるが、4分音符に直すと160bpmとなり、チェルニー30番では29番に…

ショパン ワルツ19番 演奏解説

ショパンのワルツ19番イ短調を録音したのでいつものように解説をする。遺作なので作品番号はなく、KK IV b-11/BI.150/WN63などと整理番号が付けられている。 ワルツ19番はショパンにしてはごく単純でプリミティヴな構造をしており、習作のような位置づけなの…

ショパン ワルツ19番 ナショナルエディション

ショパンのワルツ19番を録音したので、いつものように演奏解説を書こうかと思ったのだけど、 ナショナルエディションの解説文を和訳したので先にこちらを上げておく。 かつてナショナルエディションには和訳の解説文が付いていたそうだが[1]、どういうわけか…

ピアノの残響について

ピアノで離鍵した後に残る残響音がどれくらい続くのかなと思って調べてみた。 残響が長く続けば続くほど離鍵タイミングの許容誤差が緩くなる。その一方で演奏自体に締まりがなくなる。それで、どんなものかと興味を持ったわけである。 一応、KAWAIが美しくピ…

チェルニー30番1 演奏解説

チェルニー30番1を録音したので、いつものように解説。 音楽的なことに関しては野口裕紀がけっこう細かく説明している(魚拓)。この人は指定のテンポ通りに弾いているだけあって、解説に説得力がある。本エントリーではもっと泥臭い技術的な話で、どうやった…

チェルニー30番2 演奏解説

チュルにー30番2を録音したので、いつものように演奏解説。 例によって、指定速度で弾く前提での技術面に偏重した説明を行う。音楽的にためになる解説はPTNAの記事(魚拓)があるのでそちらを読むといいと思う。 楽譜はいつもどおり全音を使う。 リズムについて…

白亜ノ森 楽譜

SQ3より、白亜ノ森。以前録音したけど、楽譜はまだだったのでアップした。 音取りしながら同時にアレンジをしていくスタイルなので、結構修正しながら進めて、音を取り終わってもやっぱりここが気に入らんとか色々あって、あちこちに修正した部分が飛んでい…

FF2 メインテーマ 演奏解説

FF2のメインテーマを録音した。普段、ゲームとかアニメの曲を自分で耳コピしてピアノ用に書き出したときは演奏解説は書かないのだけど、今回はドレミ楽譜出版のファイナルファンタジー 1・2 オリジナルサウンドトラックを使ったので、容赦なく解説する。とは…

チェルニー30番29 演奏解説

29番は全曲を難易度順に並べたチェルニー30番 30の小さな物語で一番最後に配置されているので、30曲で一番難しいかと思われるけど、別にそんなことはなく、むしろ弾きやすい部類に感じる。 全部で16小節しかなく、テンポも2分音符=100bpmなので非常に短い曲…

チェルニー30番26 演奏解説

26番はチェルニー30番の中で唯一短調であり、随一の旋律の美しさを持っており、多分チェルニー30番では一番人気ではないかと思う。ゆっくり演奏するなら「きれいな曲だなー」とか言いながら演奏していられるのだけど、例によって指定のテンポは無茶苦茶速い…

チェルニー30番28 演奏解説

チェルニー30番28は最後の方にしては弾きやすい部類で、難易度順に並べているチェルニー30番 30の小さな物語でも前から8番目に配置されている。ゆっくり弾けばたしかに簡単な曲ではあるが、指定のテンポで弾くのは簡単ではない。疲労を抑えながら最後までテ…

モーツァルト ピアノソナタK.545第1楽章 演奏解説

モザートのピアノソナタは全部で18曲だったと思う。これくらいの数だと作品番号よりも、通し番号で15番とか呼ぶのが普通なのだけど、この曲は15番だったり16番だったりと安定しないので作品番号で呼ぶことにする。同様のことはショパンのワルツで、Opで作品…

スクーン

スクーンのタイトルBGMを録音した。 普段聞いているmp3のランダム再生で流れてきたので、ちょっといいかなと思って楽譜を書き出して弾いてみた。音源はファミコン 20TH アニバーサリー オリジナルサウンドトラックス VOL.1 。 昔どこかでダウンロードしたMID…

魔界塔士Sa・Ga レクイエム

魔界塔士Sa・Gaより、レクイエムを録音した。 全滅したときとか、19階とかで流れる曲。 1年くらい前に家でmp3のランダム再生で流れたんだと思うんだけど、別れの曲っぽくしたらどうかなと手を加えてみた。 Sa・Gaの曲は誰かが作ったMIDIデータで持っていたの…

チェルニー30番25 演奏解説

チェルニー30番の25番を録音・公開した。 テンポの早いタイプで、かつ分散和音の練習ということもあり、指定のテンポで弾くのはかなり大変。分散和音は隣の音まで距離があるので、その場で指を下ろすだけでよいスケールとは違い、ポジション移動を同時にしな…

物売りの声

寺田寅彦随筆集5巻を読んだ。色々と思うところもあり、そのうち全体を通して感想文のようなものを書きたいなと思う。 寺田寅彦というのは夏目漱石の弟子で東京帝国大理科大学教授をやってた人。 この中に「物売りの声」と題する短文が載っていた。 全文引用…

アルベニス 入江のざわめき 演奏解説

入江のざわめきを録音した。アルベニスの「旅の思い出」という曲集の6曲目。ヤマハの楽譜には作品番号が書かれていないが、他の楽譜ではOp.71とのこと。 スペイン物は初めて。ちょっとカッコいいリズム感が特徴的。楽譜を見てもどういう感じのリズムで弾いた…

ショパン マズルカ Op.6-2 演奏解説

マズルカ2番Op.6-2を録音した。久しぶりのマズルカ。 ショパンの簡単そうな曲を弾こうと思って、短くて簡単そうなのを選んだというだけ。曲自体も悪くない。 そんなわけで、例によって解説を書こうと思う。楽譜は全音版を使う。コルトー版とナショナルエディ…

心の旋律

TARI TARIより合唱曲「心の旋律」をアップした。 カワイから楽譜が出ていたので耳コピをする手間を取らずに済んだ。 2年前に伴奏を録音してそのまま放置してあって、合唱部分も作らなきゃいけないなあと常々思っており、長期休暇の度に作りたいと思って幾星…

おおぞらをとぶ

ドラクエ3の曲の中では人気ナンバーワンだと思われる名曲。以前、ニコ動かつべで、すぎやまこういちが徹子に紹介しているTV番組が上げられていたのだけど、現在は削除されていて見ることが出来ない。「ゲーム音楽はこんなに美しいんですよ、ドヤァ」っていう…

チェルニー30番24 演奏解説

チェルニー30番24。シンコペーションの練習。 いつも通り、楽譜は全音版を使う。音楽性とかいった曖昧で難しい部分は割と閑却して、メカニカルな部分を中心に低レベルな解説をする。 「シンコペーション」の意味を調べると、同じ高さの弱拍部と供拍部とが結…

クッパ

スーパーマリオブラザーズより、クッパステージを録音した。 これまでもかなり前に録音したものをずっと置いてたけど、気が向いて再録した。 先日、ヤンキー&ヨグソトースをプレイする機会があって、そこで登場したバッドヤンキーがクッパだったというだけな…

SQ 街景 三角屋根の鶏飾り

世界樹の迷宮より、街景 三角屋根の鶏飾りを録音した。 楽譜はだいぶ前に購入したama氏のもの。楽譜の奥付に書かれたURLは既にリンク切れとなっており、Internet Archiveでも404の表示になる。 なんでこの曲を弾こうと思ったのかイマイチ思い出せないのだけ…

チェルニー30番23 演奏解説

チェルニー30番23は左右の手が3度、6度の距離保ったパッセージの練習。両手で16部音符のパッセージを弾くのでタイミングがずれやすい。また、3度の部分は左右の手が近くお互いに干渉するのでその点の注意が必要である。 全体的に テンポを上げていくと指くぐ…

シューマン 劇場の思い出

子供のためのアルバムOp.68より25番劇場の思い出を録音した。 シューマンを録音するのは多分初めて。以前、子供の情景の鬼ごっこを録音しようとした事があったけど、なんか有耶無耶になってしまった。気が向いたらまた試みたい。 子供のためのアルバムは全部…

チェルニー30番22 演奏解説

チェルニー30番22はトリルの練習。昔からトリルは苦手なのだけど、最近は結構弾けるようになってきた。そう思ってたのだけど、これを弾いてみるとやっぱり苦手だわ、ってなる。 いつも通り、楽譜は全音版を使う。音楽性とかいった曖昧で難しい部分は割と閑却…

シンフォニア15番 演奏解説

シンフォニア15番の録音を行ったので、例によって演奏解説をする。例によって技術偏重な解説なので、小難しいことはバッハ インベンションとシンフォニーア 解釈と演奏法あたりを参考にしてもらうとよいと思う。 チェルニーがあんまりにも詰まらなくて進捗が…

ピアノの練習時間

ショパンはピアノの練習を1日に3時間以上してはいけない、何時間も練習したって集中できなくなるので、長時間練習してないで本を読んだりアニメを見たりして精神修養に心がけよ、というようなことを言っている[1]。 ショパンが何よりも恐れていたのは、弟子…

ショパン エチュードOp.25-2 演奏解説

20100203の再掲。ショパンのエチュードOp.25-2を録音した時の解説文です。多分、これが一番最初に書いた演奏解説。 Mittwoch 3. Februar 2010. たまには演奏の解説でもしようと思う。 技術的な点などを踏まえて説明してみる。曲目はショパンのエチュード25-2…